クラップスのルール・遊び方

カジノゲーム ルール・遊び方クラップス

出典:CASIPOTA

クラップスとは…

2つのダイス(さいころ)の出目が、なにが出るのかを当てるゲームです。
命運を握る2つのダイスは、ディーラーではなくゲームに参加しているプレーヤー自身が投げることになります。
賭け方とダイスの出目によっては、ダイスを投げる度に配当を貰える場合があるので、プレーヤー間での盛り上がりが凄まじく、カジノゲームの中ではトップクラスに盛り上がるゲームです。

ゲームの進行

まずは各プレーヤーが賭けたい箇所にチップをベットします。
その後ディーラーがダイスを投げるプレーヤー(シューター)にダイスを渡します。
最初にダイスを投げることをカムアウトロールと呼びます。
テーブルの端から対面の端めがけてダイスを投げます(この際必ず対面の端にダイスを当てなければならない)。
2つのダイスの合計が7か11だった場合、その時点でシューターの勝ちとなります。
2か3、12だった場合は、ディーラーの勝ちとなります。
その他だった場合は、シューターを交代してそのままゲームを続けていくこととなります。
シューターを交代してからは、出目の合計が7となるまでダイスを投げることができ、継続して配当を得ることができます。

クラップスでの賭ける場所

クラップスのテーブルレイアウトはこのようになってます。

出典:RIGHTCASINO

パスライン(PASS LINE)

【カムアウトロール】
7か11の場合・・・その時点で勝ちとなり、カムアウトロールに戻ります(同額の配当)。
2か3,12の場合・・・その時点で負けとなり、カムアウトロールに戻ります。
4,5,6,8,9,10(ポイント目)の場合・・・シューターを交代して再度ダイスを投げる。

【2投目以降】
7の場合・・・その時点で負けとなり、カムアウトロールに戻ります。
4,5,6,8,9,10(ポイント目)の場合・・・その時点で勝ちとなり、カムアウトロールに戻ります(同額の配当)。
2,3,11,12の場合・・・再度ダイスを振ります。

ドントパスライン(DON’T PASS LINE)

7か11の場合・・・その時点で勝ちとなり、カムアウトロールに戻ります(同額の配当)。
2か3、12の場合・・・その時点で負けとなり、カムアウトロールに戻ります。

カム(COME)

カムアウトロール以降ベット可能となり、ベットや配当方法はパスラインと同じとなります。

フィールド(FIELD)

3,4,9,10,11の場合・・・同額の配当を得ることができます。
2,12の場合・・・2倍の配当を得ることができます。

プレイスベット(PLACE BET)

4か10の場合・・・1.8倍の配当を得ることができます。
5か9の場合・・・1.4倍の配当を得ることができます。
6か8の場合・・・1.2倍の配当を得ることができます。

ビック6,ビック8(BIG6,BIG8)

6か8の場合・・・同額の配当を得ることができます。
勝敗が付くまで継続して配当を得ることができます。

エニィセブン (ANY SEVEN)

7の場合・・・5倍の配当を得ることができます。

ハードウェイ(HARDWAY)

33か44の場合・・・9倍の配当を得ることができます。
22か55の場合・・・7の配当を得ることができます。

エニィクラップス (ANY CRAPS)

2か3,12の場合・・・7倍の配当を得ることができます。

ワンロールベット (ONE ROLL BET)

11か66の場合・・・30倍の配当を得ることができます。
12か56の場合・・・15倍の配当を得ることができます。

Review [product_name].

メールアドレスが公開されることはありません。

アミューズメントカジノ(バイト・正社員)求人情報はこちら